Img_9eaa89cb7b90f25ea36c6bc6f9ddd1ef
お店にやってきてくれた男の子。

料理の仕事をしていて、これから外国の街で暮らして

カフェで働いたり、山の上のパン屋ではたらいたりするのだそう。

お金をもらうのではないけれど、眠るところも食事も用意してもらえるから

しばらくはそうしていろいろなことをしてみるんです、

そう話してくれました。

日本に帰ってきたら、じぶんのお店をしようかな、パン屋さんもいいな、

いつかふるさとの町には帰るのかな、どうだろうな。


彼の口からこぼれる未来は、

どこで暮らしたとしても、なにを選んだとしても

どれもすごくたのしそうでした。

聴いているだけで、想像して眺めているだけで、胸がおどるようでした。


いいものだな、人生というのは。

じぶんで線なんてひかずにいよう。どこへでも行けるのだから。


5月もおやつ便、お届けします。

いつのまにか日が長くなりました。


ほしぐもおやつ 西村ゆり
Img_e269a98966432c9d9666b1f29e4d389f
4月のおやつ便のおしらせです。

いつもみたく絵は描くことができなかったのですが

今月もおやつ便をお届けします。

4月27日の金曜日、発送の予定です。

おやつ8コ入り/2100円 +送料800円
*東北以北・沖縄以南は送料がことなります。お店での受け渡しもできます。 
*お申込みの締切り 4月25日(水)
ご注文はhoshigumooyatsuアットマークgmail.comまでおねがいします。


いつもおやつ便をたのんでくださったり、気にかけてくださったり

どうもありがとうございます。


いつかおやつをつくっているとき、焼き過ぎたかな、どうかなと心配していると

横で旦那さん、全然大丈夫やと思うで!だってゆりちゃんのおやつのお客さん、

めっちゃ許容範囲広そうやもん、なんて話します。

そりゃあ、そうだと。

ふくらまし粉を使わず、卵だけでふくらませるケーキはいつでもぺしゃんこで

むくむくと格好よくおいしそうな形にはならなくて

うーん、と考えていると、いつものお客さんは

四角くてかわいいっていうか、おしゃれな感じがするよー、なんて言ってくれます。

やさしいです。

まだまだへたくそなおやつのことをおいしいと言ってくれたり

好きになってくれたり、どうもありがとうございます。

うれしいことです。はげみにがんばっています。

4月のおやつ便もどうぞよろしくおねがいします。


八百屋さんの届けてくれるほうれん草は、今週のも先週のも

洗うたび、ピンク色の桜の花びらがくっついていました。

春はもう残り少ないんだろうか。

毎日きれいなピアノの音ばかり聴いています。

きっと、そんな味がするだろう。

ときどきわけもわからず、胸の奥のほうが、きゅっとつかまれて。少し顔がしわしわになって。

そうやって焼いています。


ほしぐもおやつ 西村ゆり
Img_a83ab0ee498e32114eb9bd51605f5230
ホーキング博士のことを知ったのは、きっと大学生のころで

広告の中で、だった。

大学のころ、小さな広告会社でバイトをさせてもらっていた。

「好きなコピーを毎日ノートに書いていったらいいねん。

そしたらどうやって書いているか分かってくるから」

そんなふうに教えてもらった。

それから好きな広告を見つけては、大学ノートに何度も書き写していった。

きっとそのどこか、ホーキング博士の写真がのった広告もあった。

一倉宏さんの書いた広告コピー。

「宇宙は、どこから来て、どこへ行くのか。

人間が知りたい、その答を

ホーキング教授は追いかけている。」


電車に乗って、まだ静かな朝の大阪の街を歩いて

そうじをしたり、机ふいたり、ものすごく緊張しながら電話にでたり

大人の人たちに囲まれて、お手伝いすることはありますか?ってたずねたり

毎日勇気をぜんぶ残すことなく、ふりしぼって歩いていた。

夜になって、ネオンが光って、酔った人たちがいる雑多な街を

横切って帰っていく。

ちゃんと社会人になれるんだろうか、

広告の世界でやっていけるんだろうか、とか思いながら。

ちっとも前は見えなかったけれど、不安ばかりだったけれど

本の中の、新聞広告の中の、だれかの書いた広告コピーのことばだけは

とてもたしかで、ゆらがず、信じることができた。

いい広告ほど、ほんとうで、うそがない。


たった半年くらいだったけれど、鮮明な記憶。

雑居ビルの一室の小さな会社はちょっときたなくて

いつでもたばこのけむりがもくもくとして、男くさくて。

それでも歯をくいしばっていたのは、誇らしかったからなんだろう。

じぶんではじめて選ぶ、人生というものが。


3月もおやつ便、どうぞよろしくお願いします。

ほしぐもおやつ 西村ゆり
今週は京都河原町にある雑貨屋さんmumokutekiさんに

クッキーとケーキをいろいろお届けしました。

週末にはいつものように河原町御池近く無農薬の八百屋さんAnnexさんに

クッキーをお届けの予定です。

お近くにお越しの際は手に取ってもらえるとうれしいです。

どうぞよろしくおねがいします。

ほしぐも 西村ゆり

Img_4e8f4de085013c68215bd43e215079c9
2月のおやつ便、おしらせおそくなりました!

お申込みの期間もとびきり短いですが

どうぞよろしくおねがいします。



久しぶりに読み返した本、いつかの胸にとまったことば、

もうすっかりと忘れていた、そのことばをまたひろう。


人生で一番大切なことは

人生を派手にやるのでなく、少ない元手でやるということだ

少ない元手というのは、じぶんで、ということである



長田弘さんの、本を愛しなさい、という本。


大きなことよりも小さなことを

じぶんの手の届く距離で、できるだけ手をかけて

やってみようと思っています。


ほしぐもおやつ 西村ゆり
2月のおやつ便、おしらせができないままでごめんなさい。

今月は2月23日(金)発送、お申込みのしめきりは21日(水)までとなります。

まだメニューが決められていないのですが

ケーキ2種各2コと、クッキー4種の予定です。

バレンタインも過ぎたあとですが、チョコレートのおやつもたくさん入れて。

決まり次第こちらでお知らせします。

お申込みはメール・お電話にておねがいします。


ほしぐもおやつ 西村ゆり
Img_1398bd3465098d9e100790ccfcc1dc2c
お知らせがおそくなってしまいましたが

大阪の高槻市にある「ソラトイロ 空+色」さんにて

期間限定でおやつを販売させていただいています。



ご縁をくださったのは、フリーペーパー「西陣スケッチ帖」をつくっている

絵描きの吉村哲さん。

以前に、花屋にちもスケッチ帖で紹介してくださりました。

紹介文のさいごのところ、「ひとつの幸せのカタチのようなお店です」なんて

書いてあって、たまらず顔がしわしわになりました。

1月25日(木)より始まった、吉村さんの個展にあわせ

お店に星雲おやつを並べてくださっています。


はじめて訪ねた、ソラトイロさん。

店主の歩さんは、とてもかわいい人で、よく笑う人で、

お会いするのは二度目だったけれど

わたしはほんとうによくしゃべった。

いつでもおなかの底にたゆたうもののことを。

なにも隠さないでも、どんなテンポでも、ことばでも

思いつくことを、思っていたことを 順番もでたらめに

口からこぼれていくままに話したのは

少しだけ久しぶりだったような気がします。

ふんふんって、前のめりになって、いっしょうけんめいに聴いてくださって

それがうれしくて、時間も忘れてたくさん話しました。

話すのと同じだけ、歩さんのお話を聴いているもたのしかったです。

どこにも格好つけたところがなかった。そうやって生きている人のお店です。


お近くを訪ねられた際は、どうぞお立ち寄りください。

空+色 ソラトイロ
 (Click!) 
Img_9c323e80647536e1339e5e0f5e17e418
あけましておめでとうございます。

あたらしい年もどうぞよろしくおねがいします。

1月。

一つひとつふえていったカレンダーの月の数字も

また1にもどってきました。

12の月がおわって、おおみそかをおえて、お休みになったら

どこへも気持ちが向かなくなりました。元気がでなくなった。

親戚のおばちゃんのところへ行ってそんなことを話していたら

おばちゃんなんにも聞かず、

「故障することもあるわ、だれでもあるもんなぁ」って

とても大らかな顔で、さも当たり前にたいに言いました。

それを聞いたら、なぁーんだ、と、とても安心しました。


ゆっくりおしごともはじまりました。

12月のころよりもずっと落ち着いたペースで。

日が暮れて、一日のしごとをおえて、ごはんをつくることの

なんとこころおだやかなことだろう。


毎朝、まだ明るくなる前に、月がきれいに光っています。

夕ぐれどき、西の低い空に見えるいちばん星が金星、宵の明星、

明け方は東の空に見えるのも金星、これが明けの明星やで。

もこもこのブーツに、毛糸の帽子をかぶって

たくさん着込んで、ころころ丸くなったからだの仕出し屋のおばちゃん、

つめたい風に負けず、カブのバイクにまたがって

西や東の空を指さしながら、話しています。とびきり楽しそうに。


1月のおやつ便もどうぞよろしくおねがいします。

*しめきりは23日(火)までになります *今月から京都市内も送料が800円となります


ほしぐもおやつ 西村ゆり
Img_c2b5f7f85d9117d8ccde0a9eb47b0f25
夏がおわって、秋がはじまって、きづいたらもう冬で

一瞬だったけれど、今日は京都に雪がふっていました。

今年はじめてみる雪。

この数カ月は目をさましてから夜ねむるまで

なんだかとても必死でした。


このあいだ、出店でお隣さんだったドーナツ屋のおねいさん、

万博公園の大きなイベントに今年も参加したそうで

わたしたち花屋とおやつ屋は、あまりに疲れてしまうので

今年はあきらめたイベントでした。

旦那さん、たのしいですか??って聞いたら

おねいさんは、たのしいとかじゃなく、命がけです、って笑いながら答えてくれたそう。

それは冗談の言葉じゃなくて本当の気持ちなんだろうと

妙に納得してしまいました。

もちろん、自分のたのしいことをしているのだけれど

仕事っていうのはだれも、命がけなんじゃないだろうか。


12月もあと半分、今年さいごのおやつ便になりました。

今年も12回、ちゃんとお届けできました。

受け取ってくださる方のおかげです。いつもありがとうございます。

おやつ便のお客さんにはいつも笑顔をもらっています。

やさしい言葉も、うれしいお便りも。

そういうの抱きしめて、からだに染み込ませて

よし、もう少しがんばろうと思えます。

いつでも泣きたいくらいうれしいです。

ちゃんとお返しがしたくて、またつくっています。



12月はおやつ便とは別に、箱入りクッキー(8種類・2100円)もご用意しています。

12月27日~29日のあいだで、発送・お受け取りができます。

年末・年始、大切な人とすごす時間のおともや、おみやげにもどうぞ。

星雲おやつ 西村ゆり
Img_5549a5f85ba7ae8ee388334bae0ceba1
やまよそおう季節になりました。

11月もおやつ便、お届けします。

いつもありがとうございます。


ほしぐも 西村ゆり